ご挨拶

院長挨拶

地域に根ざした医療を、心掛けています。

先代の院長が、小児科を開業してから60年、この地も随分変わり田んぼや畑も少なくなりましたが、地域に根ざし、患者さんに寄り添う医療を続けています。
 先代にかかっていた小児科の患者さんが、お子さんやお孫さんを連れて耳鼻科に来院され「自分が子どもの頃に、先代の先生に命を救われた」というお話を伺うと、脈々と受け継がれていく医療への責任を再認識させられます。
長年通院してくださる患者さんは個々のご事情や家庭背景も考慮することはもちろん、初めての方も一挙手一投足から全身状態を診ながら耳鼻科的診察をしております。
常に、初心に帰り地域医療に貢献しなければと、身の引き締まる思いです。そして、先代の真摯な治療態度を踏襲し、自分も研鑽を積み、信頼を繋げていかなければと考えます。
 専門はアレルギー性鼻炎ですが、耳鼻科一般の診察を行っております。
小さなお子さんをお連れの患者さんやご年配の患者さんも、女性医師ということで、どうぞ身構えずにお話いただければと思います。
患者さんが納得のいくよう 疾患と治療のご説明をいたします。
医師に言いづらいことがありましたら、スタッフを通してしっかり説明いたします。
患者さんに寄り添う医療を目指します。

院長・坂本園子

■プロフィール
済生会 川口総合病院
京浜総合病院
米国 UCLA Head and Neck 留学 脳神経伝達物質の研究
筑波大学病院
2000年より当院院長

■資格
日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
日本耳鼻咽喉科学会認定 補聴器相談医

■学校医
川崎市立 夢見ケ崎小学校 校医
川崎市立日吉中学校 校医

内科医師・野島未穂 挨拶

毎週金曜日の午前中、内科一般を診療しています。耳鼻科と一緒に内科もかかりたいという方もいらっしゃいます。
また耳鼻科と共同で診療にあたる場合もあります。
何科に受診したらいいのかわからないような場合でも、来ていただけたら一緒に考えていきます。

日本内科学会 専門医

耳鼻科医師
(土曜日担当)宮本康裕

土曜日の外来を担当している、非常勤医師の宮本康裕と申します。
専門は、内視鏡手術を中心とした鼻、副鼻腔の治療ですが、免疫療法や日帰り手術などのアレルギー性鼻炎の治療にも力を入れております。
普段は、大学病院に勤務しており、耳鼻咽喉科専門医、耳鼻咽喉科専門研修研修指導医として、耳、鼻、のどなどの一般耳鼻咽喉科にも精通しているので、ご安心ください。
また、めまい相談医として、めまい疾患の診断および治療も得意としております。
様々な経験を活かし地域の方々の健康に少しでもお役に立てるよう努めて参ります。

スタッフ紹介